ホンモノの女の子になれる女装サロン 【d_339302】

  • URLをコピーしました!

 sample image1

2024/01/28 00:00発売、いわした書店様制作の『ホンモノの女の子になれる女装サロン』の最新作品ダウンロード情報をお届け!!

お気に入り登録者数:72人

評価:4.5

『ホンモノの女の子になれる女装サロン』の画像

 sample image2

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image3

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image4

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image5

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image6

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image7

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image8

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image9

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image10

ホンモノの女の子になれる女装サロン sample image11

作品の概要

ホンモノの女の子になれる女装サロン。そこは本当に女の子になれるサロンだった。

性別もそして心までも…!

★★★★★ 最高の女装サロンです!

2024/1/28に日本でレビュー済み

店の入り口にある看板のビフォーアフターの顔写真が

明らかに別人で加工を通り越して別人って感じでした。

正直胡散臭さしかなかったです。

でも、お店から出てきた女の子を見てここは本当に

女の子になれるサロンかもって思いました。

だってその女の子は本当に美少女で、

しかも男だっていうんです。

だから僕は一縷の望みをかけて入店することにしました。

最初にタブレットで好みの女の子像を伝えると

スタッフさんはそれをもとにメイクをしてくれました。

メイクというか骨格自体変わっていて「本当にどうなっているの?」って言うレベルです。

これだけでも驚きなんですが、

その後に渡された体系矯正スーツが凄いです!

着ると体型が女の子に変わるんです!

体型だけじゃなくて、声も、そして…あそこも…///

とにかく一度来店してみてください。凄さが伝わります。

その代わり戻れなくなっても責任は取れませんが。

ちなみに私は色々ありまして、今ここでスタッフとして働いています。

え?どんな事があったかって?

それは本編をご覧くださいね!

本文32P 表紙込み36P

Fanza様より引用

作品詳細情報

同人サークル名いわした書店
サークルファン数112
作品合計販売数71
シリーズ
価格770円
クーポンあり価格539 円
ページ数32ページ
ジャンルクンニ 処女 性転換・女体化 メイド コスプレ オナニー 3P・4P ツインテール 男性向け 成人向け イチオシ 新作
配信開始日2024/01/28 00:00
ファイル容量
103MB
題材オリジナル
利用期限
無期限
品番d_339302

記載されている内容は記事作成時です。現在とは内容が異なる場合がございます。価格などの情報は特に変更されることが多いため、ご購入される場合はご注意ください。

作品以外のおすすめ同人作品

『ホンモノの女の子になれる女装サロン』を見た人はこちらの作品も楽しんでいます。

まんきつQUIZ

[random_quiz]

問題の答えはこちら

作品に関するその他の情報

ホンモノの女の子になれる女装サロン』は購入すべき作品ですか?

作品自体は素晴らしい。ただ趣味嗜好は様々であるので、購入すべきかどうかは個々人で判断すべきものだと考えます。発売直後は特別割引価格で購入できる商品が多いことを鑑みると、商品が気になるのであれば、すぐさま購入すべきと言えるかもしれません。

「Hitomi.la」、「Nyaa」、などのサイトでDOWNLOADもしくは閲覧することができますか?

ホンモノの女の子になれる女装サロン』は「Hitomi.la」、「Nyaa」、などのサイトでtorrent,rarをDOWNLOADや閲覧はできません。もし可能であったとしても行うべきではありません。そのような行為は正しい創作活動をゆがめる行為です。ダウンロード販売されている場合は、公式から購入しましょう。

いくつかのコメント

当サイトはおすすめの同人作品情報をお届けします。同人エロゲーム、同人エロ漫画、同人エロCG、電子書籍。たまには同人ASMRも取り扱います。AI生成もジャンルを問わず掲載いたします。

本サイトは「Hitomi.la」、「Nyaa」、などのようなサイトを許容しておりません。違法アップロード、違法ダウンロードは犯罪です。良識をもって行動していただければと思います。

同人作品全般に対するコメント

コメントする